【うたわれるもの 偽りの仮面】の声優まとめ!

sponsored link
うたわれるもの 偽りの仮面

アニメ【うたわれるもの 偽りの仮面】
原作は、アクアプラスから発売されたゲームソフト。

2015年10月より下記の各局にて放送開始となる。

TOKYO MX
テレビ愛知
毎日放送
AT-X
BS11

目次↓
1.あらすじ【うたわれるもの 偽りの仮面】
2.声優【うたわれるもの 偽りの仮面】

sponsored link

あらすじ【うたわれるもの 偽りの仮面】

青年は、気が付くと記憶を失った状態で、テントの中で少女に介抱されていた。少女がいない間に青年がテントの外に出ると、そこには見たことのない雪原が広がっており、おぼろげな家族の記憶を元にふらふらと歩き出すが、昆虫のような怪物(ボロギギリ)に襲われる。その怪物から逃げようとしたところ、怪物は別のスライム状の生物(タタリ)に飲み込まれ、さらに青年をも襲おうとする。その時、青年を介抱していた少女がやってきて、青年は救出された。 少女の名前はクオンといい、旅をしていたところ雪原に倒れていた青年を見つけ、助けたのだという。

青年には、現在の状況や文化が全く理解できず、クオンに、動物のような耳としっぽがあることも混乱に拍車をかけた。 その後クオンは、自分の名を思い出せない青年にハクという名をつける。ハクは行くあてもないため、旅をするクオンに同行することになった。

やがて2人でクジュウリにある集落にたどり着いたとき、ハクは体力がない一方、算術が得意だったり、壊れた水車を独力で直したりするのを見て、頭が切れる者であることをクオンは知る。また2人は、ほぼ同時期に集落にやってきたウコンに誘われ、ギギリ駆除の仕事に参加する。一行はボロギギリの出現で危機に陥ったが、ハクとクオンの活躍によって窮地を乗り切り、ウコンに気に入られた。

その後2人は、クジュウリからの荷を運ぶ使者で、同國の姫でもあるルルティエと出会い、彼女とその荷をヤマトの帝都まで護衛するウコンに同行。途中でモズヌという賊に襲われるが、2人はルルティエを守り切ってモズヌを捕らえる。その直後、賊討伐の軍を率いる右近衛大将オシュトルと出会い、モズヌを引き渡した。

やがて帝都に到着してから、クオンはハクが自立できるよう、帝都で彼のための仕事を探そうとするが、2人はルルティエと共に、オシュトルの屋敷に呼び出される。オシュトルは、自分がウコンと同一人物である事を明かし、ハクとクオンのことを見込んで、自分のために隠密の仕事をしてほしいと依頼。クオンが快諾した事でハクも引きずられるように巻き込まれる。こうして2人は、帝都の宿白楼閣を拠点とし、ルルティエや、オシュトルの妹ネコネ、オシュトルの義弟キウルなど、次第に増える仲間と共に、オシュトルが依頼してくる様々な仕事を引き受けるようになった。

そんな中ハクはチリメン問屋の隠居のミトと名乗る謎の老人に呼び出され、身の上話などの相手をさせられるようになる。また白楼閣には、ヤマトの皇女であるアンジュが遊びに来るようになった。アンジュは、自分が好意を抱いているオシュトルの気を惹くため、誘拐された自分をオシュトルに助けさせるという狂言誘拐を考える。アンジュの正体を知る皆が“誘拐役”を断る中、突然現れた、何も知らない義賊のノスリが、この“誘拐役”を引き受けてしまう。ハクたちの活躍によって、この事件はあまり大事にならずに済んだが、アンジュを“救出”したということになったハクは、ヤマトの帝(ミカド)に呼び出され、“褒美”として“鎖の巫(カムナギ)”という能力者であるウルゥルサラァナを下賜された。またハクは、ミトと名乗っていた老人と、ヤマトの帝が同一人物であることに気が付く。

その後、ヤマト北方にある國ウズールッシャが、ヤマトへの侵攻を開始。ハクの仲間であり、ヤマトの属国シャッホロの姫でもあるアトゥイは、自国を離れられない父の代わりに、戦いに出るよう命じられる。アトゥイは、父の暑苦しい私兵の代わりに、ハク達をこの戦いに連れて行く。その中でハク達は、養女を人質に取られ、剣奴(ナクァン)としてウズールッシャのために戦わされていた剣豪ヤクトワルトに遭遇。クオンやハクは、捕らえられていたヤクトワルト達の家族を救出して、ヤクトワルトたち剣奴を救う。またウズールッシャの軍勢は、オシュトルやライコウらヤマト近衛大将、またヤマト八柱将の力によって撃退された。

それからハクはミトより、ヤマトが占拠したウズールッシャ領内で見つかった遺跡を調査してほしいという依頼を受け、クオンたちと共にその遺跡へと向かう。遺跡に入った途端、ハクは強い既視感を覚える。またハク達は遺跡の中で、冷凍されていたヒトを発見。だがそのヒトが目覚めた途端、タタリとなってハク達を襲ってくるが、皆はからくも逃げだし、遺跡を封印した。そしてハクは、今度は「帝」としてのミトに密かに呼び出され、遺跡でハクが目撃したことを確認される。それから帝は、次第に記憶を取り戻しつつあったハクに対し、この世界の真実の断片を語り出す。それは、地上に住めなくなっていた人類が地下シェルターに籠もって、地上に戻るための研究を行っていたところ、ハクは自分が“兄”の人体実験の被験者となって眠りにつかされたこと、その直後に“災厄”が発生し、“原因不明の奇病”で人類が次々とスライム(タタリ)化していったこと、その中で“兄”だけが生き残ったこと、その“兄”こそがヤマトの“帝”であることだった。兄は、孤独に耐えきれず亜人種(デコイ)を生み出し、彼らに文明を教えるが、兄が持つ知識や技術を独占しようとするデコイまで現れたことに怒りと失望を覚える。そこで自分に忠実なデコイを集めてヤマトを建国し、敵対勢力を排除して国を拡大させると同時に、各地に残されていた旧人類の遺跡を発見・調査することで人類の復活を考え、それと同時に弟、すなわちまだどこかで眠りについたままであるかもしれないハクの捜索を行っていたということを告げる。 帝は、自分自身も被験者として人体実験を行っていたため、タタリ化も免れられたと推測しており、同時に数百年という長い間生きてこられたが、老いによる死が近づいていることも感じていた。そのため、ヤマトという國はアンジュに継いでもらうが、自分が行ってきた研究はハクが引き継いで欲しいということも頼む……(略)

引用:ウィキペディアより

 

声優【うたわれるもの 偽りの仮面】

ハク
声優 ⇒ 藤原啓治

クオン
声優 ⇒ 種田梨沙

ウコン
声優 ⇒ 利根健太朗

ネコネ
声優 ⇒ 水瀬いのり

ルルティエ
声優 ⇒ 加隈亜衣

アトゥイ
声優 ⇒ 原 由実

ノスリ
声優 ⇒ 山本希望

オウギ
声優 ⇒ 櫻井孝宏

ウルゥル
声優 ⇒ 佐倉綾音

サラァナ
声優 ⇒ 佐倉綾音

sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link