【マクロスΔ(デルタ)】の声優まとめ!

マクロスΔ(デルタ)

アニメ【マクロスΔ(デルタ)】
河森正治による「マクロスシリーズ」の7作目。

2016年4月より下記の各局にて放送開始となる。

TOKYO MX
TVQ九州放送
BS11
毎日放送
テレビ愛知 愛知県
テレビ北海道

目次↓
1.概要・あらすじ【マクロスΔ(デルタ)】
2.声優【マクロスΔ(デルタ)】

sponsored link

概要・あらすじ【マクロスΔ(デルタ)】

概要

『超時空要塞マクロス』から続く「マクロスシリーズ」のアニメ作品としては7作目。テレビアニメとしては2008年放送の前作『マクロスF』に続く4作目かつ、毎日放送が製作に関与していない初の作品でもある。

2014年3月、TOKYO MXにおける『マクロスF』再放送の最終回後に「新作テレビシリーズ始動」が告知され、同年10月に「マクロスΔ(仮)」として制作が発表された。2015年9月に正式タイトルが『マクロスΔ(デルタ)』と発表され、同年10月29日に秋葉原UDXにて製作発表会が行なわれた。

『マクロスF』がシリーズの中心的要素をまとめた作品だったのに対し、本作は『マクロスプラス』と『マクロス7』という対照的な2作を掛け合わせた作風になるという。タイトルのΔデルタ)は、「歌」「戦闘」「三角関係」というマクロスシリーズの3つの要素を忘れないようあえて付けたといい、ロゴマークのΔには隙間を空けている。

時代設定は『マクロスF』から8年後の西暦2067年。過去のテレビシリーズは巨大宇宙船内の市街区を舞台にしていたが、本作では「戦闘機がより自由に飛べる大気圏を中心にしよう」という考えから、銀河系辺境域の移民惑星が舞台となる。先史文明プロトカルチャーに遺伝子操作された種族たちが、星々で独自の文化を創りつつある時代とされている。「王国」や「空中騎士団[注 2]」も存在するような世界観が特徴である。

「歌」に関しては5人組の女性アイドルユニットが登場する。事前に「新しい歌姫」のオーディションが行なわれ、過去作を上回る約8,000人の応募者の中から、フレイア役に18歳の鈴木みのりが選ばれた。

引用:ウィキペディアより

あらすじ

西暦2067年、人間が我を失い凶暴化する奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境の地。
対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」は、「ヴァールシンドローム」の症状を歌で鎮めるために。星々を駆けめぐり、ライブ活動を展開していた。
一方、時を同じくして、「空中騎士団」と呼ばれる「風の王国」のバルキリー部隊が動き始め――。
プロトカルチャーの遺産の謎が絡み合い、星系を超える熱きチームワークと恋の物語が幕をあげる。

引用:公式サイトより

 

sponsored link

声優【マクロスΔ(デルタ)】

フレイア・ヴィオン
声優 ⇒ 鈴木みのり

ハヤテ・インメルマン
声優 ⇒ 内田雄馬

ミラージュ・ファリーナ・ジーナス
声優 ⇒ 瀬戸麻沙美

美雲・ギンヌメール
声優 ⇒ 小清水亜美

カナメ・バッカニア
声優 ⇒ 安野希世乃

マキナ・中島
声優 ⇒ 西田望見

レイナ・プラウラー
声優 ⇒ 東山奈央

チャック・マスタング
声優 ⇒ 川田紳司

メッサー・イーレフェルト
声優 ⇒ 内山昂輝

アラド・メルダース
声優 ⇒ 森川智之

アーネスト・ジョンソン
声優 ⇒ 石塚運昇

キース・エアロ・ウィンダミア
声優 ⇒ 木村良平

ロイド・ブレーム
声優 ⇒ 石川界人

テオ・ユッシラ
声優 ⇒ 峰岸佳

ザオ・ユッシラ
声優 ⇒ 峰岸佳

ボーグ・コンファールト
声優 ⇒ KENN


sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link