【アメイジング・スパイダーマン2】吹き替え声優まとめ!

ewgrhttg

【アメイジング・スパイダーマン2】

目次↓
1.あらすじ【アメイジング・スパイダーマン2】
2.吹き替え声優【アメイジング・スパイダーマン2】
3.おまけ【アメイジング・スパイダーマン2】

sponsored link

あらすじ【アメイジング・スパイダーマン2】

スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守るピーターは、恋人グウェンとすごす日々を満喫していた。しかし同時に、彼女の亡き父親ジョージと交わした「彼女を危険に巻き込まないために別れる」という約束を果たせず苦しんでいた。そんなピーターを見かねたグウェンは、彼と別れることを決意する。

一方、オズコープで働く電気技師のマックスは、街の送電システムを設計した優秀な男だったが、その冴えない風貌と性格から誰からも好かれず、自身の命を助けてくれたスパイダーマンに異常な執着を見せていた。ある夜、彼は作業中の事故で電気人間(エレクトロ)になってしまい、その力をコントロールできず街を破壊してしまう。これを止めに来たスパイダーマンに名前を覚えられていなかったことや、自分とは違い人々から愛されている姿に嫉妬した彼は、スパイダーマンの命を狙うようになってしまう。

そしてその頃、オズコープのCEOであるノーマンが死去。彼の息子であり、ピーターの旧友であるハリーがニューヨークに戻り、オズコープの新CEOに着任する。しかし、彼も父同様に不治の病に侵されており、その命は残り少ないものだった。彼は父が残した過去の研究データから、治療するにはスパイダーマンの血液が必要だという結論に達するが、それはあまりにもリスクが高すぎるため、ピーターはスパイダーマンとして血液の提供を拒否する。これによりスパイダーマンを憎むようになったハリーは、エレクトロと共謀して彼の抹殺に動き出す。

引用:ウィキペディアより

 

sponsored link

吹き替え声優【アメイジング・スパイダーマン2】

【役名/俳優】

スパイダーマン(ピーター・パーカー)/アンドリュー・ガーフィールド
吹き替え声優 ⇒ 前野智昭

グウェン・ステイシー/エマ・ストーン
吹き替え声優 ⇒ 本名陽子

マックス・ディロン/ジェイミー・フォックス
吹き替え声優 ⇒ 中村獅童

グリーン・ゴブリン(ハリー・オズボーン)/デイン・デハーン
吹き替え声優 ⇒ 石田彰

ドナルド・メンケン/コルム・フィオール
吹き替え声優 ⇒ 家中宏

フェリシア/フェリシティ・ジョーンズ
吹き替え声優 ⇒ 森夏姫

アレクセイ・シツェビッチ/ポール・ジアマッティ
吹き替え声優 ⇒ 楠見尚己

メイ・パーカー/サリー・フィールド
吹き替え声優 ⇒ 一龍斎春水

メアリー・パーカー/エンベス・デイヴィッツ
吹き替え声優 ⇒ 吉田美保

リチャード・パーカー/キャンベル・スコット
吹き替え声優 ⇒ てらそままさき

アシュレイ・カフカ博士/マートン・チョーカシュ
吹き替え声優 ⇒ 梅津秀行

黒服の男/ルイス・キャンセルミ
吹き替え声優 ⇒ 鈴木幸二

幼いピーター/マックス・チャールズ
吹き替え声優 ⇒ 関根航

アリスター・スマイス/B・J・ノヴァク
吹き替え声優 ⇒ 花輪英司

謎の男/マイケル・マッシー
吹き替え声優 ⇒ 小島敏彦

ノーマン・オズボーン/クリス・クーパー
吹き替え声優 ⇒ 小川真司

ジョージ・ステイシー/デニス・リアリー
吹き替え声優 ⇒ 菅生隆之

 

おまけ【アメイジング・スパイダーマン2】

前作同様、日本での興行収入は約32億円となりヒット作品となった。

アメイジング・スパイダーマンシリーズは、全4作品の予定となっており、2作品の公開が終了している。

3作品目については、2018年頃の公開と噂されていましたが、アメリカでの興行収入が予定を大きく下回ったことから、3.4作品目の打ち切りが白紙となってしまった…

 

前作「アメイジング・スパイダーマン


sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link