【ターミネーター:新起動/ジェニシス】の吹き替え声優まとめ!

sponsored link
ターミネーター:新起動/ジェニシス

【ターミネーター:新起動/ジェニシス】
2015年のアメリカのSFアクション映画。
「ターミネーターシリーズ」の第5作になり、新シリーズとして3部作になる予定。
日本では2015年7月10日に公開となった。

目次↓
1.あらすじ【ターミネーター:新起動/ジェニシス】
2.吹き替え声優【ターミネーター:新起動/ジェニシス】

sponsored link

あらすじ【ターミネーター:新起動/ジェニシス】

2029年、「審判の日」から30年以上に渡る人類とスカイネット率いる殺人機械群との戦いは、未来を知る男ジョン・コナーに率いられた人類側の勝利に終わった。窮地に陥ったスカイネットはジョンの母親サラ・コナーを殺害することで彼の存在自体を抹消すべくタイムマシンでターミネーターT-800を1984年に送り、人類側もそれを阻止すべく志願したカイル・リースが送り込まれることになる。しかしタイムトラベルの瞬間、カイルはジョンが何者かに背後から襲われるのを目撃して、転移する。転移中、カイルは「ジェニシスがスカイネットだ。起動すると審判の日が始まる。その前に殺せ」「審判の日は2017年」と、子供の頃の自分が語りかけてくるという謎の光景を見る。

1984年に到達したカイルを待っていたのは、液体金属ターミネーターT-1000の襲撃だった。予想外の窮地へ追い込まれたカイルを助けたのは、屈強な女戦士となっていたサラと、彼女に「おじさん」と呼ばれる中年姿のT-800(守護者)だった。サラは幼少時にT-1000の襲撃によって両親を失い、彼女を護るべく何者かが派遣した守護者の保護と教育を受けて育ち、カイルがやってくる事や彼のその後の運命も全て知っていた。そしてスカイネットから送り込まれていた青年姿のT-800も、サラと守護者によって倒されていた。

カイルは、自分がジョンから聞いていた過去と違うことに戸惑いつつも、追撃してきたT-1000を倒す。そこでサラが、守護者からもたらされた未来の情報を用いてタイムマシンを製作していたことをカイルに明かす。彼女は青年姿のT-800の頭脳から摘出したチップを使い、「審判の日」の起こる1997年にタイムトラベルしてスカイネットを起動直前に破壊しようと考えていた。だが、それに違和感を覚えたカイルは、転移中に見た謎の光景の事を伝える。守護者によれば、謎の光景は「別の時間軸の記憶」であると告げられ、カイルはそこで見た2017年へタイムトラベルすることを主張する。サラを説得し、T-1000との戦闘で生体組織を損傷してタイムトラベルできなくなっていた守護者を残し、二人は2017年に向かう。

2017年に到達したサラとカイルは警官に逮捕され、病院へ連行される。そこで「ジェニシス」がサイバーダイン社のダイソン父子が開発した全てのコンピュータデバイスを結びつけるシステムであること、その起動=新たな「審判の日」が間近であることを知る。そこへ2029年からやってきたジョン・コナーが現れる。二人はジョンがこの場にいることに疑問を覚えつつも、病院からの脱走を始める。そこに生体組織が劣化して老人の姿となっていた守護者が合流し、突然ジョンを銃撃する。驚くサラとカイルの前で、ジョンは何事も無かったかのように立ち上がると、自らがスカイネットによって新型ターミネーターT-3000へ改造されたことや、カイルとサラだけを残して他の人類は抹殺することを告白する。守護者は病院内でT-3000と戦い、彼の弱点である磁力を利用して撃退に成功する。なんとか危機を脱したサラとカイルと守護者は、ジェニシスを破壊すべく、サイバーダイン社へ向かうことを決意する。しかしT-3000はほどなくして復活し、3人の追撃に移る。

T-3000の追撃をかいくぐりつつ、サイバーダイン社のメインコンピューターに爆弾を仕掛けた3人だったが、ジェニシスは急激な進化を遂げ、起動までの時間が残り数分まで迫っていた。守護者は作戦を成功させるため、サイバーダイン社に置かれた未完成のタイムマシンにT-3000と自分を閉じ込めて起動させるようカイルとサラに告げる。サラの反対を押し切って装置を起動させたカイルに、守護者は「俺のサラを守ってくれ」と告げた後、T-3000を抑えこんだまま爆発に巻き込まれた。T-3000は高磁場と大爆発で完全に消滅し、守護者の残骸は液体金属のプールに没した。

それからしばらく後、サラ、カイル、守護者の3人が少年時代のカイルの家を訪れていた。守護者は液体金属のプールに没した後に再起動し、自らの身体を液体金属で再構成することで復活したのだった。カイルは少年時代の自分に、転移した時に聞いた言葉を伝え「自分自身への大切な伝言だ」と言い聞かせる。スカイネットを消滅させ、自らの死の運命をも乗り越えたカイルは、未来は決まってはいないのだと希望を持ち、物語の幕は降りる。

引用:ウィキペディアより

 

吹き替え声優【ターミネーター:新起動/ジェニシス】

【役名/俳優】

守護者(T-800)/アーノルド・シュワルツェネッガー
吹き替え声優 ⇒ 玄田哲章

ジョン・コナー(T-3000)/ジェイソン・クラーク
吹き替え声優 ⇒ 小山力也

サラ・コナー/エミリア・クラーク
吹き替え声優 ⇒ 藤村歩

カイル・リース/ジェイ・コートニー
吹き替え声優 ⇒ 細谷佳正

T-1000/イ・ビョンホン
吹き替え声優 ⇒ 阪口周平

オブライエン刑事/J・K・シモンズ
吹き替え声優 ⇒ 立川三貴

ダニー・ダイソン/ダイオ・オケニイ
吹き替え声優 ⇒ 伊丸岡篤

マイルズ・ダイソン/コートニー・B・ヴァンス
吹き替え声優 ⇒ 手塚秀彰

アレックス(スカイネットT-5000)/マット・スミス
吹き替え声優 ⇒ 福田賢二

sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link