ウルヴァリンの声優まとめ!

ウルヴァリンサムライ声優ローガン

【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】

2013年に公開された、アメリカ&オーストラリア合作のヒーロー映画。

「ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)」は大人気アメリカンコミックの「Xーメン」の主人公「ウルヴァリン」を描いた作品であり、映画「X-メン」のスピンオフ作品となっている。

2017年6月09日に金曜ロードショー

目次↓
1.あらすじ【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】
2.声優まとめ【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】

sponsored link

あらすじ【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】

概要

「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『X-メン』のキャラクター「ウルヴァリン」を主人公とした映画作品スピンオフシリーズしての第2作品目である。だが、2009年の映画『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』の直接的な続編ではなく、作中の時系列で言うと『X-MEN: ファイナル ディシジョン』の後、『X-MEN: フューチャー&パスト』の前に当たる。エンドロール中には「X-MENシリーズ」としての次作に当たる『フューチャー&パスト』へと繋がるシーンが挿入されている。

シリーズの過去作に続きヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じる。映画は1982年に連載されたクリス・クレアモントとフランク・ミラーによる『Wolverine』を原作とし、日本を舞台に敵と衝突するローガンの姿を描く。

あらすじ

1945年、日本の長崎にいたローガン(ウルヴァリン)は原爆の爆発から青年将校・ヤシダ(矢志田市朗)を身を挺して助けた。

『X-MEN: ファイナル ディシジョン』の最終決戦にて、ローガンは愛していた仲間のジーンを殺さなくてはいけなかった罪悪感とその悪夢に苛まれ、カナダの山奥に暮らしていた。日本の大企業グループ「矢志田産業」の総裁となっていたヤシダは、部下の女性ユキオ(雪緒)を使ってローガンを日本に招待する。老衰により病弱したヤシダは「助けてもらったお礼にローガンを不老不死の生き地獄から解放する」と告げ死去する。

葬儀の中、ヤクザ軍団の襲撃を受けるヤシダの孫娘のマリコ(矢志田真理子)を守って、東京から長崎へ逃避行するウルヴァリンだが、ヤシダの言葉通りにDr. グリーンによって体の回復能力を奪われ本来の力が出せず、いつしか愛し合う関係になったマリコをヤクザに奪い去られてしまう。

ユキオの協力のもとマリコ救出に満身創痍の体で挑むウルヴァリンの前に、マリコの父親のシンゲン(矢志田信玄)、弓の名手ケンイチロウ・ハラダ(原田剣一郎)率いる忍者軍団、ヴァイパー、そしてパワードスーツ「シルバーサムライ」が立ちはだかる(原作と異なり、ハラダ自身はミュータントではない)。

全てを終えた2年後、空港でローガンの前にある2人組が現れる。

 

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3:_SAMURAIより

sponsored link

声優まとめ【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】

ローガン(ウルヴァリン)/ヒュー・ジャックマン
ウルヴァリンサムライ声優ローガン
声優 ⇒ 山路和弘

Dr. グリーン(ヴァイパー)/スヴェトラーナ・コドチェンコワ
美女と野獣声優2014年
声優 ⇒ 甲斐田裕子

ノブロー・モリ(森信郎)/ブライアン・ティー
ウルヴァリンサムライ声優ノブロー・モリウルヴァリンサムライ声優飛田展男
声優 ⇒ 飛田展男

ヤシダ(矢志田市朗)/ハル・ヤマノウチ
ウルヴァリンサムライ声優ハル・ヤマノウチウルヴァリンサムライ声優坂口芳貞
声優 ⇒ 坂口芳貞

ケンイチロウ・ハラダ(原田剣一郎)/ウィル・ユン・リー
ウルヴァリンサムライ声優ケンイチロウ・ハラダウルヴァリンサムライ声優内田夕夜
声優 ⇒ 内田夕夜

ジーン・グレイ/ファムケ・ヤンセン
ウルヴァリンサムライ声優ウルヴァリンサムライ声優
声優 ⇒ 日野由利加

マリコ・ヤシダ(矢志田真理子)
ウルヴァリンサムライ声優
声優 ⇒ TAO 吹き替えなし(本人)

ユキオ(雪緒)
ウルヴァリンサムライ声優福島リラ
声優 ⇒ 福島リラ 吹き替えなし(本人)

シンゲン・ヤシダ(矢志田信玄)
ウルヴァリンサムライ声優
声優 ⇒ 真田広之 吹き替えなし(本人)

若い頃のヤシダ
ウルヴァリンサムライ声優
声優 ⇒ 山村憲之介 吹き替えなし(本人)

sponsored link

まとめ【ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)】

今回は、ウルヴァリン:SAMURAI(サムライ)の声優をまとめました。

多くの日本人が出演しており、話題になっていましたね。

 

続編はあるのか!!?

と多くの方が疑問に思ったと思いますが、もちろんあります!

 

エンドロール中に流れているシーンが、「X-MEN: フューチャー&パスト」につながるシーンになっており、時系列での続きは「X-MEN: フューチャー&パスト」になっています。

時系列紹介↓  括弧内は映画公開日

1.『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』(2009年)
2.『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011年)
3.『X-メン』(2000年)
4.『X-MEN2』(2003年)
5.『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(2006年)
6.『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013年)←今作
7.『X-MEN: フューチャー&パスト』 (2014年)←続き
8.『デッドプール』(2016年)(ストーリーに関わりなし)
9.『X-MEN: アポカリプス』 (2016年)
10.『LOGAN/ローガン』 (2017年)

もし、過去の作品、続編が見たい!という方は、この時系列に沿って作品を見ると楽しめると思います♪

※ただし!!
過去の作品の公開日と時系列がバラバラなので、ネタばれ要素も含まれてしまうので、注意してください!ネタバレが一切嫌だ!という方は、公開順でお楽しみを!!

公開順↓

1.『X-メン』(2000年)
2.『X-MEN2』(2003年)
3.『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(2006年)
4.『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』(2009年)
5.『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(2011年)
6.『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013年)
7.『X-MEN: フューチャー&パスト』 (2014年)
8.『デッドプール』(2016年)
9.『X-MEN: アポカリプス』 (2016年)
10.『LOGAN/ローガン』 (2017年)

続編、過去の作品が見たい方♪

 

今なら、「U-NEXT」でXメンシリーズ9作品を全て視聴可能となってます!(上記画像参照)

配信期間は2017年7月5日まで。今までの作品、過去の作品を一気に見たいという方は要チェック♪
もちろん、Xメンシリーズ以外にも見放題作品が3000本以上楽しめるので、この機会に試してみては??

U-NEXT見放題作品一例



sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link