【バトルシップ】吹き替え声優まとめ!

バトルシップ吹き替え声優

【バトルシップ】

2012年のアメリカSF映画。
ユニバーサル・ピクチャーズの100周年記念作品であり、200億円以上もの製作費で作られている。

2017年9月08日に金曜ロードショー

目次↓
1.あらすじ【バトルシップ】
2.声優まとめ【バトルシップ】

sponsored link

あらすじ【バトルシップ】

アメリカにて太陽系外の地球型惑星との交信を試みる国際ビーコンプロジェクトが立ちあげられ、ハワイ、オアフ島に造られた送信施設より、送信が開始されて数年後の2012年。世界14カ国の海軍将兵2万人が参集する環太平洋合同演習(RIMPAC / リムパック)が開催されようとしていた。参加艦艇の1隻である米海軍所属ミサイル駆逐艦「ジョン・ポール・ジョーンズ」の乗員であるアレックス・ホッパー大尉は恋人であるサマンサとの結婚を彼女の父親であるシェーン提督に認めさせようとしていた。が、同じく演習に参加している海上自衛隊のナガタ一等海佐と喧嘩沙汰を起こしたことから、結婚を認められるどころか、演習後の懲戒免職処分を突きつけられる。

そんな中開催された演習であったが、時を同じくして宇宙より正体不明の5つの物体が太平洋を目指して降下してくる。その内の一つは衛星軌道に浮かんでいた人工衛星と激突して分解し、中国、香港を中心として世界各地に落下、大規模な災害を引き起こす。残った4つの物体はハワイ近海のリムパック艦隊近辺に降下。その正体を調べるべく、リムパック艦隊はアレックスの兄であるストーンを指揮官とした分遣隊を派遣することを決め、「サンプソン」、護衛艦「みょうこう」、そしてアレックスが乗艦する「ジョン・ポール・ジョーンズ」の3隻が派遣される。アレックスらがボートにて海上に姿を現していた巨大な構造物を探索していたさ中、突如、物体から強大なエネルギーフィールドが展開され、ハワイ諸島全域を覆いつくし、分遣隊の3隻の駆逐艦はより外洋にいたリムパック艦隊から隔離されてしまう。更に構造物の周囲の海中から異星人の大型機動兵器3機が現れ、3隻の駆逐艦にむけ攻撃を開始。強力な電波妨害によって戦闘力を削がれた3隻は碌に応射も出来ないまま、集中砲火により「サンプソン」が撃沈され、ストーンを含めた乗員全員が戦死。「ジョン・ポール・ジョーンズ」も至近弾を受け、艦長、副長を含んだ上級士官が多数戦死してしまい、艦内生存者中最先任のアレックスが急遽艦の指揮をとることとなる。アレックスは兄を殺された怒りにまかせて突撃をかけるが、援護をしようとしたナガタの護衛艦「みょうこう」も被弾して撃沈されてしまい、部下からの説得でアレックスは攻撃を取りやめ、ナガタを含んだ「みょうこう」のクルーの救助を行い、一時撤退。更に白兵戦を仕掛けてきた異星人の一部を何とか退けたアレックスらは、ナガタらの協力の元、反撃のプランを練る。

異星人の攻撃部隊がハワイ各所を攻撃するなか、孤立無援となった「ジョン・ポール・ジョーンズ」はアレックスの指揮の元、異星人に対して反撃を開始する。ナガタの発案により海上のブイを利用して敵の位置をつきとめ、3機の大型機動兵器を次々と撃沈する。一方、異星人の目的はハワイの送信施設を利用し仲間に通信して呼び寄せる事とわかり、アレックスはサマンサからアンテナを破壊してほしいと依頼を受ける。しかし、「ジョン・ポール・ジョーンズ」は異星人船の最後の1機からの攻撃によって破壊されてしまう。アレックスは、すでに役目を終え記念艦となっていた70年前の戦艦「ミズーリ」を使い最後の反撃に出ることを提案するが、旧世代の蒸気タービン推進艦であるため現役船員たちだけでは動かす事ができない。だがそこに退役した旧ミズーリ乗組員の老人達が現れ、協力に加わった。彼等との活躍とアレックスの奇策で最後の1機に集中砲火を浴びせ、反撃を受けて砲塔を一つ失うもエネルギーフィールド発生装置を破壊し、展開していたエネルギーフィールドを消滅させる事に成功する。そして最後の砲弾を送信施設に向けて発射し、通信施設を破壊する事に成功した。だが、異星人船は完全に沈没はしておらず、最後の反撃に出ようとするが、エネルギーフィールドに阻まれてそれまで救援に来られなかった空母艦載機の攻撃により、完全に沈没した。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97_(%E6%98%A0%E7%94%BB)#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E8.AA.9E.E5.90.B9.E6.9B.BFより

sponsored link

声優まとめ【バトルシップ】

●役名(俳優名)

●アレックス・ホッパー
(テイラー・キッチュ)

声優 ⇒ 置鮎龍太郎

●ユウジ・ナガタ
(浅野忠信)

声優 ⇒ 浅野忠信

●サマンサ・“サム”・シェーン
(ブルックリン・デッカー)

声優 ⇒ 本名陽子

●コーラ・レイクス
(リアーナ)

声優 ⇒ 土屋アンナ

●ストーン・ホッパー
(アレクサンダー・スカルスガルド)

声優 ⇒ 平田広明

●シェーン提督
(リーアム・ニーソン)

声優 ⇒ 石塚運昇

●ウォルター・“ビースト”・リンチ
(ジョン・ツイ)

声優 ⇒ 遠藤純一

●ジミー・“オーディ”・オード
(ジェシー・プレモンス)

声優 ⇒ 佐藤せつじ

●ミック・キャナルズ
(グレゴリー・D・ガトソン)

声優 ⇒ 乃村健次

●キャル・ザパタ
(ハミッシュ・リンクレイター)

声優 ⇒ 落合弘治

●ノグレディ博士
(アダム・ゴドリー)

声優 ⇒ 立川三貴

●ブラウリー大佐
(リコ・マックリントン)

声優 ⇒ 山野井仁

●国防長官
(ピーター・マクニコル)

声優 ⇒ 佐々木省三

sponsored link

金曜ロードショー バトルシップの小ネタ

2017年9月08日に金曜ロードショーで放送となった映画「バトルシップ」

実は、バトルシップの金曜ロードショーは2017年6月23日放送予定だったのですが、ある事情により延期になっていたんです。

延期になってしまった事情とは、放送直前の2017年6月17日に静岡県・伊豆半島沖でアメリカ海軍イージス駆逐艦が衝突事故がありました。

このままバトルシップを放送してしまうと、この事故を連想させてしまい、多くのクレームが来てしまうから、放送を延期にしよう。といったテレビ局側の配慮があったためなんです。

「エイリアンとの戦闘で沈没する場面などが、静岡県・伊豆半島沖で起きた米海軍イージス駆逐艦の衝突事故を連想させるためという」

「バトルシップを放送する時期として適切ではないと判断しました。適切ではない、というのは編成上の理由によるものです」

 

いやー、延期は3か月弱と長かったですが、無事に放送が決まってよかったですね!!

放送日まで楽しみです♪


sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link