声優の給料の仕組みってどうなってるの?

声優の給料のしくみは?声優になるには

 

テレビ番組で活躍されている芸能人

ドラマや映画で活躍している俳優

どちらも高収入なイメージがありますよね!

 

そういえば、

声優ってどんだけ給料貰ってるんだ??

って気になったことありません?

 

そこで、今回は

人気の声優から、新人の声優まで

どれくらいの給料を貰っているのか?

給料の仕組みはどうなっているのか?

を調べてみました!!!

 

目次↓
1.アニメ声優の給料の仕組み
2.吹き替え声優の給料の仕組み
3.ゲーム声優の給料の仕組み
4.ナレーションの給料の仕組み
5.声優の平均年収

sponsored link

アニメ声優の給料の仕組み

30分のアニメ作品では

15,000円~45,000円が相場となっています。

新人声優の場合は最低ラインの15,000円ですね。

 

アニメの放送は、曜日ごとの放送が多いため、

一本のアニメを担当している場合、

月に4本の仕事となります。

 

新人声優の場合
15,000円×4本=60,000円

人気声優の場合
45,000円×4本=180,000円

とかなり給料に差が出てきますね。

 

吹き替え声優の給料の仕組み

1時間の吹き替え作品の場合だと、

平均すると50,000円が相場です。

人気声優だと150,000円になることもあるようです。

 

声優としての収入源としては、

かなり大きいものになるようですね!!

sponsored link

ゲーム声優の給料の仕組み

ゲームのキャラクターの声優の場合は

少し変わっていて、

1つのゲームで○○○円というわけではなく、

1つのワードで30円~200円という仕組みになっています。

 

言葉数の少ないキャラクターの場合はほとんど給料を貰うことが出来ないですね。

 

人気声優で、人気キャラクターを演じた場合は多くの言葉を話すので、

1つのゲームで100万円を越える給料になることもあるみたいです!!

 

ナレーションの給料の仕組み

ナレーションの給料はピンキリのようで、

小さい仕事だと1本1,000円~

 

テレビ関係の仕事の場合だと、

テレビ番組のナレーションは
1本で10万円~

テレビCMのナレーションでは
1本で100万円~

となるようです!

 

声優の平均年収

声優の平均年収ですが、

16万円

と言われています。

 

しかし、この数字はあくまで平均です。

 

稼げない新人声優だと、年収5000円も稼げないことも。

人気声優だと年収で数千万円も稼ぐことも可能のようです。

 

一度でも、人気が出てしまえば

ある程度の収入を継続して稼ぐことは出来ますが、

人気が出るまでの下積み時代は大変そうですね。


sponsored link

人気ページランキング

第1位

可愛い声優ランキング2017

第2位

イケメン声優ランキング2016

第3位

歴代のひどい吹き替え作品まとめ

第4位

人気声優年収ランキング2016

第5位

可愛い声優ランキング番外編


sponsored link